【終了】Green Life Food Festa in SHIGA ご来場ありがとうございました

2018年11月10日(土)〜11日(日)、第一回目となる「Green Life Food Festa in Shiga (GLFF in Shiga) 」が開催され、2日間で約3000名の方にご来場いただきました。

10日の講演会では、滋賀の青少年和太鼓グループ「湖響」の若さ溢れる勇壮な演奏から始まり、和食文化国民会議名誉会長でありMIHO MUSEUM館長の熊倉功夫さんと、株式会社はたけのみかた代表の武村幸奈さんに講演をして頂きました。

約550名の方が来場され、GLFF in Shigaのテーマ「Be Natural―明日の“食べる”を考えよう」について、共に学ぶ貴重な機会となりました。

武村幸奈さんは、誰しも持っている「他人のために何かしたい」という思いを、行動に移すことの大切さを訴えて下さいました。その行動がたとえ微力であっても、その微力が集まって大きな力になるというお話は、私たちの背中を押して下さるような、夢と希望に溢れたお話でした。

熊倉功夫さんは、現代青年の食生活の乱れや、和食が失われつつある現状をお話し下さいました。今の若者はどの料理が和食なのか分からない人や、お米を食べない人が多く、日本人の健康には欠かせない和食がどんどん食卓から消えていっている現状は、誰にとっても身近で深刻な問題であることを痛感しました。

お二人の講演から、このイベントを今後さらに発展させ、たくさんの方に健康な食生活を提供させて頂くことが大切だと改めて感じました。
講演の後には、来場者との質疑応答の時間を設け、アメリカから来ていた青年や、熱心に郷土料理保護の活動に取り組む中学生からの質問等が飛び交いあっという間に時間が過ぎ、参加した各自が明日からの食生活や生き方に気付きやヒントをいただけたのではないでしょうか。

11日のオーガニックマルシェは、快晴の中たくさんのお客様にお越しいただきました。オーガニックや自然農法、環境に優しい雑貨の販売など33店舗が出店し、健康と持続可能なライフスタイルを発信するマルシェとなりました。

何かと不慣れだったため、反省点も多々ありますが、皆さまにお越しいただき、喜んでくださっている姿を見て、感謝の気持ちが溢れてきました。

このイベントを通して、少しでも多くの方がテーマである「明日の食べるを考える」きっかけになり、日々の食生活を見直して頂けたら幸いです。

次回開催は、2019年春、東京を予定しております。

では、皆さま、本当にありがとうございました!!!

Green Life Food Festa ( GLFF ) は、自然と調和した持続可能なライフスタイルを発信しています。一人でも多くの人に健康で平和な暮らしを届けることを願い、地域の方々と力を合わせ各地でイベントを開催しています。
あなたにとっての"グリーンライフ"を見つけてみませんか?

Green Life Food Festa HOME