Green Life Food Festa in TOKYO実行委員について

Green Life Food Festa in TOKYO実行委員会は、学生団体WCO東京の現役メンバーを中心に、OG・OBを含む33名から組織されています。

Green Life Food Festa in TOKYOのコンセプトは、”I love my life!”
あなたは、自分の暮らしが好きですか?自分の暮らしにこだわりを持っていますか?

多くのモノ・情報・文化が集まり過ぎ去っていく東京で、周りに流されず自分の生活を確立することは容易ではありません。

さらに社会では、食の安全性の問題、深刻な環境汚染など、生活に直面する多くの問題が頻出しています。それらの問題を解決するために、私たちにできることはほんのわずかかもしれません。

でも、一人一人が自分の生活を見つめ直し、ほんの少し行動を変えることで、それが大きな変化になると私たちは信じています。
私たちはこのイベントを通して、若い世代の人たちが自分らしい生活を見つけるきっかけになれたらと思っています。

学生団体WCO(World Citizen Organization)とは「社会のために何かしたい」という想いから、2010年に京都の龍谷大学で設立された大学生を中心とする団体。現在は関西、東京で活動。さらにWCOの設立者が渡米したことをきっかけにアメリカでも活動が展開。

「持続可能な社会」が世界中へ広がっていくことを目標に、農薬や化学肥料を使用しない農業の提案、食の安全性の発信、清掃活動などを行っている。昨年11月にはWCO関西が中心となり、滋賀県栗東市にて日本初となるGreen Life Food Festa in SHIGAが開催された。

Green Life Food Festa in TOKYO

Green Life Food Festa ( GLFF ) は、自然と調和した持続可能なライフスタイルを発信しています。一人でも多くの人に健康で平和な暮らしを届けることを願い、地域の方々と力を合わせ各地でイベントを開催しています。
あなたにとっての"グリーンライフ"を見つけてみませんか?

Green Life Food Festa HOME